グルメ

冷蔵庫のものでパッとできる

温泉卵のマヨカルボ

(2018年1月25日号掲載)

マヨネーズと温泉卵でカルボナーラが簡単に!冷蔵庫に常備されているもので思い立ったらすぐに作れるので、忙しい夕食時や休日ランチにもぴったりです。

材料(1人分)

  • スパゲティ...1人前
  • 卵...1個
  • ベーコン...40g
  • タマネギ...1/6個
  • ニンニク...1片
  • サラダ油...適量
  • 塩・コショウ...適量
  • うま味調味料...少々
  • マヨネーズ...40g(好みで増減を)
  • ブイヨン...1/3カップ(ゆで汁でも可)
  • パルメザンチーズ...適量
  • イタリアンパセリ...適量(乾燥でも可)

作り方

  1. スパゲティを表記時間どおりにゆで始める。温泉卵を作る。卵をマグカップやカップ麺の容器などに入れ、スパゲティのゆで汁を容器の2/3程度加えたらふたをして置いておく(約11分)。
  2. ベーコンは食べやすい大きさに、タマネギとニンニクはみじん切りにする。フライパンにサラダ油を熱しベーコンを炒める。ベーコンが色づいてきたらタマネギを入れ、さらにニンニクを加えて炒める。
  3. ニンニクの香りが出てきたところでブイヨンを加え、塩・コショウ、うま味調味料を加え混ぜる。火を止めてからマヨネーズを入れ、混ぜ合わせてソースの完成。
  4. ゆで上がったスパゲティを皿に盛り、真ん中に窪みを作る。カルボナーラソースをかけ窪みへ温泉卵を割り入れたら、パルメザンチーズとパセリを振って出来上がり。
ワンポイント

マヨネーズを加える時は分離を防ぐため、必ず火を止めて。温泉卵は湯を張る前に卵の殻の底に軽くひびを入れておくと早く仕上がります。具材は冷蔵庫にあるものでアレンジしてください。

教えてくれた人ラ・マカリア 店長 長谷川大晃さん

「常時20種以上のサラダや前菜が並び、フリードリンクが付く『サラダ&アンティパストバー』昼486円・夜594円がお薦めです。旬の食材をふんだんに使い栄養バランスにも優れたメニューは、前菜としても食後のデザートとしてもぴったり。パスタに添えればオリジナルメニューになりますよ。心もおなかも大満足の冬の味覚を楽しんでください」
浜松市中区中島2-28-18 053-464-9227