グルメ

料理人のこだわり プロの道具

たおやかな曲線美 ドリップポット

(2013年3月28日号掲載)

gurume130328A.jpg
 

Scene マスター 小倉賢一さん

gurume130328C.jpg
音もなく、
静かに、穏やかに。
一筋のお湯が
豆と人を豊かに潤す

ガガガガ…。注文が入り、ミルが動く。以降、客の前にコーヒーが届くまで一切の音は聞こえない。

「コーヒーが暴れないように、そっとお湯を投入するのが、おいしいコーヒーを淹れるコツです」

その静けさを生み出しているのが、銅製のドリップポット。直径7ミリほどしかない滑らかなS字の注ぎ口、ぽってりとした愛嬌のある胴体、さらに小倉さんが毎日持つことで磨かれた金色の持ち手。開店前から練習を重ねてきたポットには、店の歴史がしみ込んでいる。

gurume130328B1.jpggurume130328B2.jpg

第1湯は豆を蒸らすため、極々少量の湯を注ぐ。ポトリ、ポトリ、ツツツ―。そのかすかな呼びかけに、コーヒーはむっくりと目を覚ます。そこから20~30秒、コーヒーが完全に起きるまでじっと待つ。

豆の特製を十分に引き出す準備が整ったところで第2湯。全体をやさしくなでるように湯を注ぎ、抽出が始まる。「豆によってふくらみ方が違います。それに合わせて湯を注ぐのが僕の仕事です」。小倉さんの肩から腕、肘、手、そしてポットのハンドル、ボディ、注ぎ口が一体になり、湯の放物線が描かれる。

店に広がるふんわりとした香りと客の笑顔。くつろぎの時が生まれた時、ポットも温かさに包まれている。


gurume130328D.jpg

マンデリン
深煎り豆で抽出した、強い苦みが特徴のストレートコーヒー。すっきりとした味わいで、濃厚なコクと芳醇な香りを併せ持つ。暑い日にアイスコーヒーとして飲むのもお薦め。500円

コーヒー紅茶教室
最少1名からコーヒー、紅茶の入れ方教室を開催中。コーヒー入門コースは、ペーパードリップ抽出方法の基本を講義と体験で学べる。コーヒー、ケーキ付きで一人1890円。最大6名まで。予約制、申し込みは電話で。


gurume130328E.jpg

Scene
浜松市中区上島1-13-8 TEL.053-472-0064
営業時間/11:00〜20:00 休日/火・水曜
自家焙煎のコーヒー、紅茶の専門店。カウンターの後ろにはカップが並び、客は好きなものを選ぶことができる。ティールームにはマイセンが納められたカップボードも。また、店内は地元作家らの作品を展示するギャラリーとしても人気。