グルメ

料理人のこだわり プロの道具

ワイングラス

(2013年10月24日号掲載)

サロンデュソムリエのオーナーソムリエ・岩本厚さん

ぶどうリレーの最終走者。ソムリエのグラス選びが最後のバトン。

「紫がかったルビーレッドだね」「はちみつのような香りがいいよ」「上品でバランスのとれた味わいだ」

サロンデュソムリエのオーナーソムリエ・岩本厚さんワインに会話は付き物。その話題となるワインの色、香り、味は、ソムリエのグラス選びによるところが大きい。サロンデュソムリエのオーナーソムリエ・岩本厚さんは「同じワインでも、グラスが変われば味も変わりますよ」とほほ笑む。
ボール型のブルゴーニュグラスは広い液面から上る香りをすぼまった飲み口で集約し、繊細に伝える。濃厚な香りのワインにはボルドーグラスが適している。また、舌の上を滑るワインの広がりで味の感じ方が変わるため、見極めはとても重要だ。
「グラスは薄い方が色が楽しめるし、口当たりも良い。透明度を保つには洗浄と磨きも欠かせないよね。一度に200個磨くのは大変だけど、ワイン屋だもん、手は抜かないよ」

ワイン産地で、優秀なグラスの生産国でもあるオーストリアやドイツなどから集めたお気に入りのグラスたち。1点の曇りもなく、今夜も乾杯の時を待っている。

サロンデュソムリエサロンデュソムリエ
掛川市中央1-4-1 まるまんビル5F
TEL.0537-23-8115
営業時間:18:00~25:00/休業日:日曜
料理も楽しめるワインバー。午後8時まではボトルが1000円引きになる「ハッピーアワー」を実施中。また料理6品とボトルワインの割引がセットになった「女子会プラン」も人気。一人2500円。3~8名、要予約。