グルメ

ハーブソースが決め手のプロレシピ
サンマがおしゃれイタリアンに!

サンマのローズマリー風味

(2014年5月22日号掲載)

材料/4人分

サンマ(アジなど他の青魚でも可) ………… 4尾
オリーブオイル ………… 大さじ2
にんにくスライス ………… 1片
白ワイン ………… 大さじ3
塩・こしょう ………… 少々
レモン汁 ………… 適量
[ハーブソース]
ローズマリー(生みじん切り) ………… 大さじ3
バジル(生みじん切り) ………… 大さじ3
パセリ(みじん切り) ………… 大さじ3
にんにく(みじん切り) ………… 1片
タイム(生みじん切り) ………… 大さじ1
グリーンペッパー(みじん切り) ………… 大さじ1
オリーブオイル ………… 適量

※生ハーブがなければ乾燥でもOK。上記以外にもミントなど好みのハーブを使って

作り方

  1. サンマは背開きし、内臓、中骨を取って塩・こしょうを振っておく。
  2. ハーブソースを作る。ソース用の材料をすべてボウルに入れ、オリーブオイルをひたひたになるぐらい加える。
  3. サンマの身へハーブソースをまんべんなく塗り、頭の方からくるくる巻き、ようじで止める。
    フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、にんにくスライスを入れ色づいてきたらサンマを入れる。サンマを転がしながらこんがりと焼き色を付け、白ワインをかけてふたをし、蒸し焼きにして中まで火を入れる。塩・こしょうを軽く振り味を調え、最後にレモン汁をかける。
  4. ローズマリー(分量外)を皿に敷き、サンマのようじを取って盛りつける。付け合わせは野菜などお好みで。

【成功のコツ】
香ばしい香りを油に移すため、にんにくは焦がさないように炒めて。サンマも焦げ目を付けてからワインを振るのが美味しさの秘訣です。ハーブソースは鶏肉や牛肉のソテーなど肉料理に使ったり、サラダにかけたりいろいろ利用できます。作り置きしてふた付きの瓶で保存を。

本日のお助けプロ

南イタリアの家庭料理 ラ・マカリア
店長 大桑一征さん

浜松市中区中島2-28-18
053-464-9227



「新鮮な魚介や甘みたっぷりのキャベツ、山菜など旬の素材をふんだんに使った春らしいパスタがお薦めです。『アジの干物と梅のスパゲティ』918円や、『アサリと白身魚とルッコラのスパゲティ』1080円、『桜えびと春キャベツとアンチョビのスパ』1188円など手作りの味を、ゆったりとした店内でお楽しみください」