グルメ

たっぷり作って冷凍保存もOK

冷たいとうもろこしのスープ

(2014年8月21日号掲載)

材料/約10人分

とうもろこし(※缶詰なら中1缶)
………… 大2本
玉ねぎ(スライス) ………… 80g
バター、サラダ油 ………… 適量
………… 0.5L
コンソメキューブ ………… 1個
ローリエ(なくても可) ………… 1枚
パセリ(みじん切り) ………… 少々
牛乳 ………… 300cc
生クリーム ………… 100cc

作り方

  1. 熱した鍋にサラダ油を入れ、バターを溶かす。玉ねぎスライスを入れて、しっとりするまで炒める。
  2. 芯から削ぎ落した生のとうもろこしを加え、火が入るまで炒める。
  3. 水、コンソメ、ローリエを入れて沸かし、アクを取りながら中火で10分煮る。
  4. ミキサーにかける。裏ごしして皮を取り、冷やす。
  5. 牛乳、生クリームを加え、塩で調味する。甘さが足りなければ砂糖を加えてもOK。
  6. 器に盛り付け、パセリのみじん切りを振って完成。

【成功のコツ】
裏ごしをすることでなめらかになり、口当たりの良いスープに仕上がる。余りを冷凍保存する場合は、手で保存容器に入れる。使うときは焦げないように鍋で温めてから氷を当てて冷やす。200ccに対し、牛乳86cc、生クリーム29ccの割合で加え、塩、砂糖で調味し、手順6に戻る。

本日のお助けプロ

ラ・セゾン・デ・プリムール
シェフ 山田秋晴さん

浜松市北区三方原町2159-3
053-438-2125



「浜松産の食材をふんだんに使い、季節の新鮮な地元野菜をたっぷり味わえるコースメニューをご用意しております。『ふじのくに食の都づくり仕事人』の一人として、地元の食材で食の大切さを伝えていきたいと思っています。ランチは1730円から、ディナーは2580円からのコースです。大切な方との素敵な記念日にご利用ください」