グルメ

酸味が効いてさっぱりと食べられる

パンツァネッラ

(2017年9月7日号掲載)

ワンポイント

パンの種類はバゲットなど硬いものを使うのがポイント。野菜やバゲットに下味が付いているので、仕上げ調味料もごくシンプルで済みます。お好みでハムやツナ、豆類を加えてもおいしくいただけます。

イタリア・トスカーナ地方の家庭料理「パンツァネッラ」は、硬くなったパンを利用した手軽なサラダ。火をほとんど使わず刻むだけで簡単、味付けもシンプルながらとてもおいしい一品です。余ったバゲットなどで作ってみて。

材料

  • キュウリ:1本
  • トマト:1個
  • オクラ:4本
  • 塩:小さじ3/4
  • バゲット:1/3本
  • バジル:2枚
  • (A)水:60cc・白ワインビネガー:小さじ1
  • (B)オリーブオイル:大さじ1・白ワインビネガー:小さじ1/2
    (※白ワインビネガーはお酢で代用可)

作り方

  1. オクラはさっと湯がいて5ミリ程度の角切りに、キュウリとトマトも同様に切る。切った野菜をボウルに入れ、塩を加えてよく和える。
  2. バットに(A)を入れ、スライスしたバゲットを並べて浸す。
  3. バゲットに水分を吸わせきったら取り出し、野菜と同じぐらいの大きさに切る。
  4. 1へ3を入れて混ぜ合わせたら、(B)を加えてさっと混ぜる。味をなじませるため30分~1時間ぐらいおく。1時間以上経ってしまうと漬物っぽくなってしまうので注意。
  5. お皿に盛り、バジルを飾って出来上がり。

本日のお助けプロリストランテ ダ クマ 熊谷充敏さん

「昼はパスタランチ1850円(税込)など4コース、夜は4000円(税別)からのコースとアラカルトをご用意しています。秋のお勧めは「栗のティラミス」600円(税別)。コース料理のドルチェでもお選びいただけます。旬の食材をふんだんに使い日本人の口に合うやさしいイタリアンをご提供。その時ならではの味を楽しみに、気軽にお越しください」
浜松市中区佐鳴台4-9-7 053-451-0056