グルメ

鈴木さん家のおやこクッキング

外って楽しい!お手軽アウトドアクッキング

(2017年9月14日号掲載)

夏を楽しむバーベキュー料理にチャレンジした3歳と6歳の元気兄弟。アウトドアならおまかせというファミリーに協力を仰ぎ、友達兄弟と一緒に作ってきました。さて今回はどんな展開になるのでしょう。(ライター・鈴木詩乃)

みんなで力を合わせて!?

お友達のパパを指南役に、長男(年長)と次男(3歳)、お友達兄弟が挑戦!まずは"肉巻きおにぎり棒"から。割り箸にご飯をくっつけラップで巻いて形を作るのだけど、ご飯がポロッと落ちたり、握るのが難しくて形がボコボコになったり(笑)。次は豚肉の上にご飯を置いてクルクル。丁寧に作業するお友達のお兄ちゃん(小2)、兄に負けまいとがんばるものの上手くいかないと悔しがるお友達の弟(年長)くん。うちの長男は黙々と肉をきっちり巻き付け、最年少わが家の次男はご飯を放り出して遊び始め...。さっそく子どもたちの個性が出てバラバラ...もとい、それぞれのペースで君たちナイス!真面目な長男×気ままな次男という構図を垣間見たようシーンでした(笑)。

大わらわの中、焼き工程に。あつあつの鉄板に並べてジュ~っと焼けば、バラ肉から出た脂がパチッ!煙はモクモク。「あちっ、はねた!煙しみる~!」など思った通り大騒ぎ。「いつも手伝ってるから」とひたすら焼いてくれるお兄ちゃんがここでも大活躍♥散々遊んでいた年長組は仕上げのタレを塗る場面でちゃっかり姿を現し、最年少は完全に蚊帳の外(笑)。いつもはがんばるうちの長男も、お兄ちゃんがいてくれるからかすっかりおまかせモードで働かないったらありゃしない!

おまけはバームクーヘン♪

食後のお楽しみにバームクーヘンを作るというので、そんなことできるの?と私まで興味津々。溶いたホットケーキミックスをアルミ箔で巻いた棒に付けては焼き付けては焼き、を繰り返す。これは簡単で子どもが喜びそう!年長組は毎日クラスで一緒のせいか息もぴったりにクルクル、焼き焼き。どんどん大きくなっていくバームクーヘンを見て、原始人が焼いた肉みたい~だって(笑)。切るとちゃんと年輪になっていて感動しちゃった!

みんなで苦労して作った力作、外で食べる味は格別だったようで肉にがっつく姿に男の子らしいなぁと大人たちは笑顔。いつもと違う外での体験はいい夏の思い出になったね。友達一家に感謝しつつ、今度は火おこしを伝授してもらおうと思う母でした。

わが家のワンポイント

肉巻きおにぎり棒は持ち手があるので焼きやすく、食べやすい。タレは市販の焼き肉のタレでOK。バームクーヘンはみんなで交代しながら楽しく焼いて

一人ひとりの個性がやり方に出ていて面白い!年長者がいると年下たちは甘えるのね(笑)