健康

あなたの“つらい”に寄り添う

まちの漢方相談薬局

(2021年10月21日号掲載)

女性が多く感じている悩みの一つ普段から気をつけているのに、増えてしまった体重が全然落ちない...。

それ、漢方の専門相談員に話してみませんか。

話すことで自身の体を知る

「体の不調を感じるがどうしたらいいのかわからない」「健康診断の数値が気になるけど...」など、心身の健康状態に不安を感じたとき、自分をわかってくれる相談相手がいると心強いですよね。

漢方みず堂は「話すことから始める」漢方相談薬局。漢方専門相談員が常駐し、悩み・生活習慣・体質などをカウンセリングし、体全体の状態のバランスを根本的に見直すことから始めます。

漢方で不調の根本から改善

●肩こり ●花粉症 ●視力低下 ●生理不順 ●皮膚のかゆみ ●疲れやすい

このような身近な不調も、長引けば心身の負担になり、さらに季節の変わり目は体調を崩しがちです。漢方薬には症状を抑えるものから、体質改善をするもの、自然治癒力を高めるものがあり、一人ひとりに合わせ、適切な改善方法で快適な生活へ導いてくれます。

悩みの改善まで二人三脚で専門相談員がサポート

漢方みず堂では、「体がだるい」「眠れない」「PMS」「むくみ」「冷え」「便秘」「肌荒れ」「耳鳴り」「自律神経の乱れ」「赤ちゃんが欲しい」などの悩みを持つ多くの女性から相談を受けています。

なかでも多いのが、健康維持のために体重を落としたくても「痩せにくい」という相談。新型コロナウイルスによる自粛生活で、「食事量は変わらないのに体重が増えた」という相談も目立ちます。同じ「体重増加」の悩みであっても、生活習慣や、年齢によるもの、精神的ストレス、血の巡りの悪さ、代謝低下によるものなど、一人ひとり異なる背景があります。そのため、漢方専門相談員が悩んでいる方の話を丁寧に聞いた上で根本の原因を探り、体重を落とすための太りにくい体質づくりを二人三脚でサポートしてくれます。

カウンセリングした上で、約230種類以上の漢方薬から体質に合ったものを選び、食習慣や生活習慣もアドバイスしてくれる漢方みず堂。担当相談員が悩みに寄り添いながら、対面や電話によるサポートも行います。季節の変わり目による体調変化、不安や不調などがある方は相談してみませんか。

漢方相談専門「漢方みず堂」杏林堂薬局ピーワンプラザ天王店

浜松市東区天王町1982-3/0120-77-1228/10:00∼19:00 年中無休

杏林堂薬局ビーワンプラザ天王店の一角にある漢方相談薬局。漢方専門相談員が常駐し、辛い症状やこれまでの経過について詳しくカウンセリング。その上で、約230種類以上の漢方薬から一人ひとりに合った漢方薬を選んでいます。その後の経過は電話やメールでサポート。漢方薬のほかに自然食品や薬膳、布マスクや布ナプキンなどの自然派アイテムも取り扱っています。