暮らし

そうだ!サーラに聞いてみよう。Vol.6

教えてリフォーム!~マンション編~

(2021年8月26日号掲載)

びぶれスタッフがサーラに聞いてみる企画の第6弾。今回は、マンションの中でも特にキッチンのリフォームを実施された浜松市のMさんにお話を伺いました。

Q.リフォームのきっかけを教えてください。

築30年以上になるマンションですが、キッチンに関しては何も手直しをしていなかったので、システムキッチンが老朽化して収納扉がうまく閉まらないという状態でした。また、もともと収納が少ない上、出し入れが不便という使い勝手の悪さもあり、リフォームを考えました。

Q.サーラに依頼した理由は何ですか。

マンションのリフォームに慣れていたことですね。同じマンションに住む方から、「サーラさんは経験豊富で対応が良かった」という話を聞いて、即サーラプラザを訪ねました。あいにく担当営業の坂田さんは不在でしたが、その後すぐに連絡をくださるなど、対応が常にスピーディ。何より、管理組合への申請や近隣のお宅への声かけなど、マンションならではのやり方・進め方を熟知されていたので、安心してお任せすることができました。

Q.リフォームのポイントはどこですか。

便利な手動タイプ(ハンドムーブ)の昇降式吊り戸棚と引き出し式のシンク下収納があるシステムキッチンを採用したことです。また、キッチンの壁も以前はタイルでしたが、お掃除がしやすいキッチンパネルに一新。併せてキッチンの後ろの壁や天井のクロスも張り替えていただきました。

Q.リフォームを終えていかがですか。

キッチンが新しく便利になって、とにかくうれしいですね。さまざまな調理用具をどう収納するかあらかじめ検討していたので、それがピタッと収まってとても気持ちがいいです。工事もスムーズでしたし、やはりマンションをリフォームする場合は、マンションに慣れている会社を選ぶことが大切だと今回改めて実感しました。

今回の結論

マンションリフォームのこともサーラに聞いてみよう!

Webでのご予約

サーラプラザ365

24時間、365日、いつでもサーラに相談してみよう!

「サーラプラザ365」は、サーラプラザへのご来店や、担当者によるお客さま宅への訪問のご予約が簡単にできるWebサイトです。

今回の担当店舗は・・・

サーラプラザ佐鳴台

浜松市中区佐鳴台1-2-17 TEL:053-455-0563/営業時間 8:30~17:00
定休日:日曜日・月曜日・祝日

新型コロナウイルス感染拡大防止のため各種対応を実施しております。