直虎インフォメーション

ゆかりの地の問題ずらり

直虎検定に挑戦しよう

井伊直虎の法名は?井伊直政が生まれた地名は?―姫街道の歴史と文化を発信する姫街道連絡協議会「姫街道未来塾」は、井伊直虎ゆかりの地を巡ってクイズに答える「女城主 直虎検定」の問題用紙を配布中だ。問題は全100問・3択形式で、浜松市近郊にちなんだ80問が採点範囲。残り20問は御前崎市や長野県高森町、滋賀県彦根市などから出題される。

「みなさんにゆかりの地を巡っていただきたいので、問題はすべて現地の説明板や道標から出題しています」と代表の上嶋裕志さん。用紙は姫街道沿いの図書館や協働センターなどで配布中。参加者は来年2月10日までに回答を所定の送り先へ郵送、点数により認定書や参加賞がもらえる。受験料1000円。

また、12月3日(土)午前9時~午後4時に、検定ウォークも実施。当日は田園空間博物館に集合し、気賀や金指、井伊谷などを巡る。参加料500円。ウォークへの参加申し込みは(053-436-7865(藤田さん)まで。

【検定の問い合わせ】

姫街道未来塾 (053-523-2958(上嶋さん)