特集

第10回浜松国際ピアノコンクール

音楽のまちのおもてなしスイーツ

(2018年9月13日号掲載)

3年毎に開催される浜松国際ピアノコンクール。開催期間中はコンクールを彩るさまざまなイベントが市内で開催される。シティコンサート、写真展、公認スイーツ・公式グッズの販売など一緒に楽しんで、音楽のまち・浜松を体感しよう!

甘〜い調べに、まちが包まれる

1991年にスタートした浜松国際ピアノコンクール(以下、浜コン)も今回で第10回を迎える。国際的な文化事業として成長し、世界からも注目。厳しい予備審査を通過した国内外から集まる若きピアニストたちが切磋琢磨(せっさたくま)し、コンクールの頂点を目指す。

こう聞くと、一部の音楽ファンのためのイベントのようだが、コンクールの開催にとどまらず、惜しくも予選敗退した出場者が市内の学校や公共施設で無料のミニコンサートを開催したり、ホームステイ先でホームコンサートを開いたり、楽しみ方は幅広く、普段あまり音楽と接点がない人も、自然と音楽文化に触れることができる。

そのなかで、浜コンをより身近に感じてもらおうと第8回コンクールから始まったのが「おもてなしスイーツ」だ。地元のホテル、菓子店のパティシエが腕を振るった特製スイーツを各店舗(一部、コンクール会場)で販売。音楽をテーマにしたおいしいスイーツがコンクールを彩る。

18日間にわたって行われる浜コンには、世界中から音楽ファンが集まってくる。公認スイーツは浜松の魅力を知ってもらうためのおもてなしであり、地元の人にとっても浜コンを知るきっかけになっているよう。3回目の今年は8店舗の協力があり、1回目も参加した大平台のケーキ店「ラ・ヴェリテ」のオーナーシェフ・幸田隆右さんに話を聞いた。

「前回参加した時は、コンクールに来たお客さんが多数来店してくれました。公認スイーツがきっかけで店を知ったという地元の人が来てくれたり、出場者のホームステイ先の家族が注文してくれて一緒に食べたという話を聞いたり、反響が大きかったので今回も参加できてうれしいです。『トーンハニー~蜂蜜とレモンのエクレア~』は浜コンを題材にした恩田陸さんの小説《蜜蜂と遠雷》からインスピレーションを受けたものです。雷はフランス語でエクレール(エクレア)と言うので、形はすぐに決まりました。さらに読み込んで、甘いだけのエクレアではなく、登場人物の少年・風間塵が音楽界のギフトとなるのか?厄介者となるのか?というストーリーの核を、相対する甘い香りの蜂蜜と、強い香りのレモンで表現しました。もう一つの『ピアノ・ショコラ』はピアノの鍵盤をイメージしたものです。私も浜松生まれで地元が大好きなので、地元の大きなイベントに関わることができて光栄ですし、また、世界的なコンクールであり、地元にいながら世界とつながっている喜びを感じることができ、楽しんで作ることができました」

巌邑堂の「奏」はコンクール会場のみの販売、三立製菓は「源氏パイピアノブラック・ピアノブラウン」のほか、新商品も販売予定なので、乞うご期待!

また、注目すべきは、9月16日(日)・17日(月祝)に行われるガラ・コンサート。第10回コンクールを記念したスペシャルコンサートで、これまでの浜コン覇者6人が一堂に集結。第5回最高位アレクサンダー・コブリンは今回の審査員も務める。世界の第一線で活躍する覇者たちによるコンチェルトの饗宴(きょうえん)をお楽しみに。

期間限定のオリジナルスイーツが登場!

ラ・ヴェリテ

tel.053-485-3022

11月中 ・ 店舗

ピアノ・ショコラ 432円

チョコレートとクルミのケーキ。アーモンドのペーストで作った鍵盤をのせ、濃厚な味わいに仕上げた。

ラ・ヴェリテ

tel.053-485-3022

11月中 ・ 店舗

トーンハニー~蜂蜜とレモンのエクレア~ 302円

ハチミツの香りのエクレア。レモンの皮のコンフィを忍ばせ、フォンダンの上にレモンチョコレートを。

巌邑堂 袖紫ヶ森店

tel.053-545-3232

11/8~11/25・コンクール会場のみ

奏(そう) 1,300円

ようかんと錦玉羹(きんぎょくかん)のお菓子。ようかんにアールグレイを使っているため、落ち着きのある香りが楽しめる。

グランジュテ

tel.053-440-6636

コンクール開催中の土・日曜日 ・ 店舗

アンサンブル・カフェ 453円

コーヒーの香りにヘーゼルナッツのプラリネの香ばしさが重なり、パリパリチョコの食感が楽しいケーキ。

三立製菓株式会社

11/8~11/25・コンクール会場 ※JR浜松駅構内土産品売り場など

源氏パイピアノブラック・ピアノブラウン 各648円(※会場では600円で販売)

第8回コンクールをきっかけに誕生したチョコレート味、メープル味の源氏パイ。ピアノのデザインが好評。

パティスリー ル・タン

tel.053-449-5530

コンクール開催中の土・日曜日・店舗

ピアノ・ルタン 500円

北海道産100%生クリームと北海道産小麦を使ったココアスポンジのハーモニーをお楽しみに。

リープリング

tel.053-414-2866

11/8~11/25・店舗

ココ クラビア 648円

ココナッツサブレをスイートチョコレートでコーティングし、グランドピアノのデザインに仕上げた。

オークラアクトシティホテル浜松
ホテルオークラベーカリー&カフェ

tel.053-459-0729

11/8~11/25・店舗

ピアノロール 1,200円

鍵盤をモチーフにしたロールケーキ。クリームはホワイトチョコレートと練乳を使った懐かしい味わい。

ホテルクラウンパレス浜松
1階ロビーラウンジ「ラポ」

tel.053-452-5111

11/8~11/25・店舗一日限定5個

ハーモニー 1,100円

フランスの伝統菓子オペラをフルーティーにアレンジ。苺のムースとゼリーで爽やかな味わいに。

第10回浜松国際ピアノコンクール
まちが奏でる18日間、浜松の魅力を発信!

2018年11月8日(木)~25日(日) 会場/アクトシティ浜松

シティコンサート

開催会場(予定)/日程未定 ※詳細は公式ホームページで更新

  • 遠鉄百貨店
  • イオンモール浜松市野
  • オークラアクトシティホテル浜松
  • 新東名高速道路ネオパーサ浜松(上り線)ミュージックスポット ほか
ホームステイ

惜しくも予選敗退となった出場者が残りのコンクールを楽しめるよう、ホストファミリー募集中!

募集:10月13日(土)まで

問い合わせ

浜松国際ピアノコンクール事務局(浜松市文化振興財団内)

tel.053-451-1148 www.hipic.jp

FacebookTwitter

※詳細は公式ホームページで更新