特集

市民の健康を守る浜松市薬剤師会の活動

(2020年10月22日号掲載)

浜松市薬剤師会は薬の専門家として、市民の健康を守るため、地域医療への貢献、また、公衆衛生の向上に寄与するなど、さまざまな分野で社会貢献活動に取り組んでいます。

1.かかりつけ薬剤師を持ちましょう!

薬のことや体のことなど、健康に関する相談が気軽にできる存在として、浜松市薬剤師会では、皆さんの住まいや勤務先の近くに「かかりつけ薬剤師・薬局」を持つことを推進しています。

かかりつけだからこそなんでも気軽に相談可能

「かかりつけ薬剤師」とは、2016年4月から始まった制度で、一人の患者さんの薬の管理を一元的・継続的に行う薬剤師のことをいいます。処方薬や市販薬はもちろん、健康食品や介護用品に関することまで豊富な知識と経験をもとに、患者さん一人ひとりに寄り添い幅広くサポートします。こうしたかかりつけ薬剤師が居て、処方せんのほかにも、健康についてさまざまな相談ができる薬局のことを「かかりつけ薬局」といいます。

自分専用の薬剤師が身近にいる安心感

通常、医療機関にかかった場合、その近くの薬局で薬を受け取ることがほとんどではないでしょうか。そのため一般的に複数の医療機関にかかっている患者さんは、医療機関ごとに異なる薬局で薬を受け取ることになります。各薬局では持参したお薬手帳で薬の重複や飲み合わせに問題がないか確認しますが、患者さんの病状や薬の服用状況まで把握することは困難です。

ところが、かかりつけ薬剤師であれば、複数の医療機関から出ている処方薬や市販薬、健康食品などを含め、患者さんの服薬情報を一か所でまとめて継続的に管理するため、病状や薬の効果、副作用の有無などが十分に把握でき、より安心・安全に薬を使用することが可能です。

薬や健康に関する相談も、患者さんの生活習慣や生活環境を踏まえた上で、一人ひとりに沿った的確なアドバイスを受けることができます。また、夜間や休日など薬局の営業時間外にも、電話で薬の相談に対応してくれます。さらに、必要に応じて医師への連絡やフィードバックを行うなど、医療機関とも連携したサポートが受けられます。

ウィズコロナの今こそ健康管理のために薬剤師の力を借りよう

では、かかりつけ薬剤師・薬局はどう決めたらいいのでしょう。浜松市薬剤師会によると、「行きやすい場所にあること、親身になって相談にのってくれること、薬の説明がきちんとできることなどを基準に選ぶといいですね。実際に薬剤師に質問をしたり、薬の相談会などに参加してみるのもおすすめです」。

かかりつけ薬剤師が決まったら、同意書などの簡単な手続きをするだけでOKです。費用は指導料として、1回につき60円~100円(3割負担の場合)ほど追加で負担することになります。

「かかりつけ薬剤師は、皆さんの身近にいる薬の専門家として、安心・安全に薬を使用していただくためのサポートを行っています。薬や健康について不明なこと、困りごとがあればお気軽にご相談ください」とアピールする浜松市薬剤師会。皆さんも信頼できる身近なかかりつけ薬剤師・薬局を決めて、大いに活用してみてはいかがでしょう。

薬局では、新型コロナウイルス感染防止対策を講じています

浜松市薬剤師会では、新型コロナウイルス感染症対策本部において感染防止対策を定め、会のホームページを通じて情報提供をしています

各薬局では、

  • 情報の収集・共有
  • 職員の感染防止
  • 施設の感染防止
  • 職員の健康管理
  • 外来者との面会
  • 職員休憩室などの管理

    などについて自主点検を行い、日本薬剤師会の実施要領に基づき安心マークを掲示しているところもあります

2.浜松市薬剤師会の研究所浜松環境衛生研究所の取り組み

浜松市薬剤師会が1973年に開設した浜松環境衛生研究所では、食品・水道水・医薬品・環境などの登録検査機関として、正確・迅速をモットーに公正な立場でデータを提供しています。また、品質管理や衛生管理のための相談にも応じ、適切なアドバイスや資料の提供も行っています。

食品理化学分析
  • 一般栄養成分(タンパク質・脂質・熱量等)
    ナトリウム・カルシウム・ビタミンなど
  • 成分規格試験
    食品添加物等の規格基準・乳及び乳製品の成分規格
  • 異物分析
    クレーム品分析・報告書作成
学校の環境衛生検査
  • 飲料水・プール水
  • 教室の空気検査
  • 給食室の食材・拭き取り検査
食品微生物分析
  • 食中毒起因菌
    黄色ブドウ球菌・サルモネラ・腸炎ビブリオ・セレウス菌・カンピロバクター・腸管出血性大腸菌O157、O26、O111
  • 衛生指標菌
    一般生菌・大腸菌群・大腸菌・カビ・酵母
医薬品等の検査
  • 確認試験、定量試験
  • 微生物限度試験
水質分析
  • 水道法51項目・クリプトスポリジウム
  • 井戸水の検査(食品衛生法)
  • ビル管理法に基づく水質検査
  • プール水、浴槽水、河川水など
浜松市南区増楽町1132-4  電話053-445-2988
【営業時間】 月曜日〜金曜日(祝日除く)/8:30~17:00

3.学校保健の一環で、学校薬剤師活動を実施

学校が快適で安全な環境であるように、浜松市薬剤師会では、学校薬剤師として幼稚園・小学校・中学校・高等学校などにおいて環境衛生検査(飲料水・プール水・学校給食の食品衛生、教室等の空気、照度環境等)を行うとともに、喫煙・飲酒・薬物乱用防止などの薬学講座を実施しています。

浜松市立南の星小学校で「薬学講座」開催

今年9月23日(水)、浜松市立南の星小学校の5年生を対象に、学校薬剤師の清水慎也先生(浜松市薬剤師会理事、レモン薬局)を講師に迎え、薬学講座が開講されました。

講座では最初に「薬の正しい使い方やお酒・たばこ・薬物の危険性について」の講義が行われ、続いて「健康な毎日を過ごすための三原則について」、児童と一緒に考えながら説明が行われました。

どの児童もわかりやすい解説に納得した様子で、中にはメモを取ったり、個別に質問をしたりする姿も見られ、とても熱心に講義を受けていました。

取材協力/浜松市薬剤師会、浜松センター薬局(浜松市)