特選情報

新しい生活様式で施設の営業再開が始まっています

(2020年6月18日号掲載)

世界中で感染拡大している新型コロナウイルス。今のところ、静岡県西部地域では感染が拡がらずに済んでいます。でも、人によって症状が大きく異なるこのウイルスは、いつ誰が感染しても不思議ではありません。一人ひとりが配慮しながら、新しい生活様式を実践していくことが求められています。

これまで新型コロナウイルス感染防止のため閉館していた施設が、新しい生活様式を取り入れた上で再開を始めました。日々状況は変化しますが、お互いの気遣いを忘れることなく、わたしたちらしい夏の過ごし方を見つけましょう。今夏はマスク着用を必要とする場面が多い分、例年より暑さが増して感じられるかもしれません。お出かけの際にはこまめな水分摂取や帽子着用等の熱中症対策もどうぞお忘れなく。

豊かな自然の中でくつろぎのひとときを

静岡県立森林公園森の家は、宿泊・研修施設、レストランまつぼっくりの営業を再開しました。再開にあたり、新型コロナウイルス感染予防対策として、レストランの席数を通常の2分の1程度にし距離を確保。研修室においては定員を通常の2分の1程度にし密集・密接を回避、また、利用中の窓の開放を呼び掛けています。

6月より昼食付きで研修室を利用できる"デイユースプラン(1名3300円~)"を開始。リモート勤務やサテライトオフィスとしても使えます。また、スウェーデン発祥の幼児向け自然環境教育である「森のムッレ教室」など、森林公園というフィールドを使ったイベントも再開します。自然豊かな環境の中、くつろぎのひとときを森の家で。

静岡県立森林公園 森の家

☎︎053-583-0090 浜松市浜北区根堅2450-1
9:00~21:00(レストランまつぼっくりは11:00~20:00) 不定休

施設利用の際のお願い
  • 入館時は、マスクの着用、手指のアルコール消毒にご協力ください
  • 宿泊・研修利用時は、体調アンケートおよび検温を行います
  • 会計時、レジには1名で並んでください
  • ソーシャルディスタンスを保った着席をお願いします

森林公園で心身ともにリフレッシュ!

四季折々の自然を楽しめる静岡県立森林公園は年間約80万人が訪れ、その多くが散策やウォーキングを満喫しています。新型コロナウィルス感染予防対策で4月下旬より利用中止となっていましたが、このほどバードピア浜北、木工体験館、園内駐車場の利用を再開しました。残るピクニックガーデン、キャンプ炊飯棟についても管理道と駐車場舗装工事の完了後(6月末頃)に再開の予定です。

免疫力を高めるにはストレスをためないことと、適度な運動を日々続けることが効果的だといわれています。自然豊かな森林公園内で散策やウォーキングをすることで、適度な汗をかき、心身ともにリフレッシュしてみては。詳細はHP「静岡県立森林公園」で確認を。

静岡県立森林公園ビジターセンター バードピア浜北

☎︎053-583-0443 浜松市浜北区尾野2597-7
9:00~16:30 休:水曜(祝日の場合はその翌日)、年末年始(12/29~1/3)

施設利用の際のお願い
  • 発熱や無味無臭などの症状のある方は入園をご遠慮ください
  • 散策・ウォーキング時は2m程度、ランニング・ジョギングの時は10m程度の間隔を保ち、会 話のできる程度の負荷で行ってください
  • ベンチは2m程度の間隔を開け、密にならないように座ってください
  • 施設入館の際にはマスクを着用し、手指の消毒と手洗いにご協力ください
  • 密集を避けるため、団体利用には人数制限をお願いする場合があります

新しい生活様式のためのコンサート開催

文化芸術活動自粛中も市内の演奏家に活動の場を提供する企画を実施してきた浜松市文化振興財団。新しい生活様式が求められる今、感染防止対策を徹底的に行った上で、ミニコンサートを開催します。演奏者は公募で選ばれた浜松市出身または在住の方。このコンサートを通して、今後の文化芸術活動の在り方を演奏家や観客と共に考えていくそうです。詳細はHP「はまかる」で。

Concert In New Normal ~新しい生活様式のための~

日時:6/24(水)・6/28(日)・7/4(土)・7/5(日)・7/12(日)・7/18(土)
14:00〜15:00(7/5・12・18は15:15まで)※開場13:30
毎回3〜4名出演予定 ※出演者・詳細はHP「はまかる」に掲載

会場:アクトシティ浜松 音楽工房ホール

料金:500円(電子チケットのみ、手数料1枚140円が別途必要)

定員:40名(7/12・18は60名) ※未就学児入場不可

(公財)浜松市文化振興財団

☎︎053-451-1151 浜松市中区板屋町111-1
9:00~17:00 休:土・日曜、祝日

施設利用の際のお願い
  • 接触を避けるために入場チケットは電子チケットのみとなります。「HCFオンラインショップ」で購入してください
  • 入場は静岡県内在住の方限定になります
  • 公演日からさかのぼって2週間以内に海外から日本へ入国された方はご遠慮ください
  • 37.5度以上の熱がある方は入場できません
  • マスクを必ず着用してください
  • 会場内では不要な会話を避けてください

平日の生解説プラネタリウムがおすすめ

昨年7月に全面リニューアルし、大人も楽しめる空間に生まれ変わった浜松科学館。人気のプラネタリウムは、スタッフがライブ解説でその日の夜空を紹介します。また、星空解説と合わせて、宇宙天文に関わるホットな話題を取り上げる「テーマ解説」をオリジナル制作。今月は部分日食や七夕伝説をテーマにわかりやすく紹介してくれます。同じく、ドームシアターで上映される4K画質の臨場感あふれる大型映像も見逃せません。ゆったり楽しむには平日がおすすめです。

そのほか常設展はもちろん、サイエンスショーなどの催しが充実しています。

浜松科学館 みらいーら

☎︎053-454-0178 浜松市中区北寺島町256-3
9:30~17:00(入場は16:30まで) 休:月曜(祝日は開館)、年末年始ほか
【料金】常設展入場料+プラネタリウム観覧料(1回分)
大人1100円、高校生550円、中学生以下・70才以上無料

施設利用の際のお願い
  • マスク着用および手指消毒にご協力ください
  • 発熱等、体調の優れない方は入館できません
  • 館内での食事はご遠慮ください
感染防止のための取り組み
  1. ①常設展示エリア内の滞留者の上限を設定し、400名までとします
  2. プラネタリウム(大型映像)は定員数を減らして上映します(70名まで入場可能)
  3. 接触時間を減らすために、サイエンスショー、ミニワークショップの内容を変更します
  4. 一部、展示の利用制限があります


  • 発熱または風邪の症状がある場合は、各施設へのお出かけは控えてください。
  • 各施設のルールに従ってご利用ください。
  • 熱中症予防のため、暑さを避け、こまめに水分補給しましょう。屋外で人と十分な距離(2m以上)を確保できる場合は、マスクを外して休憩してください。
  • 高齢者、子ども、障害者の方々は熱中症になりやすいので十分に注意してください。
  • 日々状況が変化するため、内容が変更される場合があります。お出かけ前に各施設へご確認ください