スポーツNEW2022.11.24

静岡県をホームに、ジャパンラグビー リーグワンを戦う「静岡ブルーレヴズ」 12/25(日)14:30ホスト開幕!

静岡県をホームに、ジャパンラグビー リーグワンを戦う「静岡ブルーレヴズ」
NTTジャパンラグビー リーグワン2022-23
12/25(日)14:30ホスト開幕!
Div.1 第2節会場/ヤマハスタジアム VS 埼玉パナソニックワイルドナイツ

今シーズンに賭ける抱負とブルーレヴズの見所を、
前列で日本一と言われるスクラムを組む、
フォワードの河田和大(かわた かずひろ)選手に聞いてみました。(11月2日収録)

ブルーレヴズが目指すのは、「オール静岡」で日本一の
プロフェッショナルラグビークラブをつくること

静岡ブルーレヴズは、静岡県をホストエリアとして磐田市に拠点を置く「ジャパンラグビー リーグワン」所属のラグビーチームです。“静岡から世界を魅了する、日本一のプロフェッショナルラグビークラブをつくる”をビジョンに、昨年6月に設立されました。2年目となる今シーズンも、“革新と情熱で、心躍る最高の感動をつくりだす”という普遍のミッションのもとシーズンを熱く戦います。スローガンの「REV UP!」を合言葉に、エンジンの回転を一層高め、プロのラグビークラブとしてさらなる進化・成長を目指しています。

今シーズンのリーグ戦は、昨シーズン同様、12チームがそれぞれ16試合を戦います。その勝ち点により、1位から12位が決定し、上位4チームが優勝を争うプレーオフ戦へと進みます。優勝はトーナメント戦により、決定します。ブルーレヴズが目指しているのは、もちろんプレーオフ進出。そして「日本一」です。

スタジアムでは来場者イベントが試合ごとに企画されています。12月25日のホスト開幕戦では、親子や家族で楽しめるクリスマス企画が開催されます。また、チケット割引やオリジナルグッズのプレゼントなど特典満載のファンクラブもあり、随時会員を募集しています。

ブルーレヴズは、ラグビーを通じて地域の活性化やスポーツ振興などの活動にも積極的に取り組んでいます。例えば、ホストエリアである静岡県内の市町を選手が訪問し、ラグビー体験会やラグビー教室の開催。また、地域イベントに選手が参加して、ラグビーの楽しさを伝えたりするなど、地域交流にも努めています。

ホスト初戦の対パナソニックは
今シーズンの大事な試合。応援お願いします!

昨シーズンは新型コロナウイルスの影響で、リーグ戦5試合が中止になりました。そうした中でも、トップ4のチームとはいい勝負ができたと思っています。ただ、いい勝負ができただけで、後半スコアを逆転されて負けてしまう試合が多く、それが昨シーズンを通しての課題になっていました。結局、最後まで課題を残したままシーズン終了を迎えてしまいました。

ですから今シーズンは、昨年クリアできなかった後半部分をしっかり修正して、リーグ戦を戦い抜き、トップ4チームによるプレーオフ戦に出場すること。そして、その上にある「日本一」を目指して、貪欲に勝ちにこだわっていきたいと思っています。

まずは、ホストゲーム初戦となる12月25日(日)の埼玉パナソニックワイルドナイツ戦ですね。埼玉ワイルドナイツは昨シーズン日本一になったチーム。また、後半逆転負けしたチームの一つでもあります。このホスト初戦は、今シーズンのブルーレヴズを左右する、すごく大事な試合になると思うので、ここは何としても勝利をつかみ取りにいきたいと思います。ファンの皆さんや地域の皆さんにも、ヤマハスタジアムに足を運んでいただけたらうれしいです。

ブルーレヴズの強みの一つは屈強なスクラム

ブルーレヴズの強みは、何といってもセットプレーと呼ばれる「スクラム」や「ラインアウトからのモール」にあります。

特にスクラムは、ヤマハ発動機時代から踏襲しているチーム一番の武器。長谷川アドバイザーや名嘉スクラムコーチのもと、ただただ押して「よし勝った!」ではなく、押す過程を大事にしています。僕たちフォワードの8人がどれだけまとまって押せるか、まとまりがすごく重要になるので、細かい部分まで突き詰めて質の高いスクラムが組めるようにしています。

いいスクラムが組めたときは後ろの力が一点に集まり、前に押せるような感じになります。逆にうまく組めなかった場合は、一人ひとりが重さを背負って後ろの押しが前に届かないという状態になります。

もう一つ、ラインアウトからのモールというのは、昨シーズンの序盤で相手チームにモールトライされたことが何度かあり、修正することで自分たちの武器になってきています。ラインアウトモールでそのまま押し込み、トライを奪うこともあるし、相手チームがモールを組んできたら、今はしっかり止めることもできます。

また、セットプレーからのアタックというのもブルーレヴズの強み。何度でも立ち上がって攻めていく様子をぜひスタジアムで見ていただきたいですね。

僕が初めてラグビーの試合を観戦したとき、衝撃的だったのが、選手同士がぶつかる「音」でした。人と人とがぶつかる音というのは、スタジアムで観戦するからこそ味わえる醍醐味です。しかも、ヤマハスタジアムは観客席との距離が近いので、その迫力がよりリアルに伝わると思います。テレビなどの映像で見るのとはまた違った生の楽しさ、激しさ、高揚感をぜひ堪能しに来てください!

 

【レヴチケ】

【ファンクラブ】

 

レヴズサンタから、びぶれ読者の皆さんにクリスマスプレゼント!
12/25(日) ホスト開幕戦に無料ご招待!
抽選で50組100名様

当選からハズレた場合もWチャンス!
観戦チケット500円引きクーポンを抽選でプレゼント!
【応募期間】11/24(木) ~ 11/30(水)まで
【応募方法】右の申込みフォームよりご応募ください。
【ご招待試合】12/25(日) vs 埼玉パナソニックワイルドナイツ(14:30キックオフ/ヤマハスタジアム)
【御招待席種】バックサイド指定席
【抽選結果】12/1(木)に当選者のみメールにてご連絡いたします。
※取得した個人情報は目的以外には一切使用いたしません。

【プレゼント応募フォーム】

写真提供/静岡ブルーレヴズ