レジャー2022.12.22

どうする家康 浜松 大河ドラマ館 1月22日プレオープン!

どうする家康 浜松 大河ドラマ館

2023年、浜松が家康公で熱くなる!

2023年1月から始まる大河ドラマ「どうする家康」の放送に合わせ、浜松城の東隣に「どうする家康 浜松 大河ドラマ館」が開館します。1月22日のプレオープンを前に、大河ドラマ館とはどんな施設なのか、その概要、見どころを紹介します。

家康公ゆかりの地、浜松の魅力を盛り込んで

2023年の大河ドラマ「どうする家康」の主人公・徳川家康公ゆかりの地である浜松市。同市が大河ドラマの放送に合わせて、その世界観を存分に体感してもらおうと整備した展示施設が「どうする家康 浜松 大河ドラマ館」です。

会場となるのは、家康公が築き、天下統一への足掛かりとなった浜松城のすぐ隣、旧元城小学校跡地です。家康公が青壮年期を過ごした浜松城の一部であり、中心市街地エリアにある利便性なども考慮して、この地に建設されました。

会場一帯は、浜松城がのちに「出世城」と呼ばれたことにちなんで「浜松出世パーク」と命名。パーク内には、大河ドラマ館をはじめ、出世の街 家康ショップ、インフォメーションのほか、浜松城の二の丸御殿や石垣の遺構が見られるコーナーなども設けています。

中でも、「葵広場」と名付けた中央の広場は、「三つ葉葵」で知られる徳川家の家紋をイメージした形になっていますが、なぜか東西に少し長い楕円形をしています。実はこれ、浜松城の天守閣の展望台から葵広場を眺めると、きれいな円形に見える工夫が施されているのです。大河ドラマ館を訪れる際には、隣の浜松城にも足を運んで、天守閣からの市街の眺望をお楽しみいただくとともに、葵広場の御紋にもぜひご注目ください。

「どうする家康 浜松 大河ドラマ館」は、家康公ゆかりの地としての浜松の魅力発信や観光誘客の推進、地域経済の活性化につなげていくことを目指し、ドラマが放送される約1年間、開館されます。

【プレオープン】
2023年1月22日[日]から2023年2月28日[火] まで

【グランドオープン】
2023年3月18日[土]2024年1月14日[日] まで
2023年3月1日から3月17日は展示入れ替えのため休館します。


バーチャル再現でタイムスリップ!遺構(二の丸御殿)

浜松城の二の丸御殿の間取りを木材を使って平面状に復元。XR技術(現実世界と仮想世界を融合し、新たな体験を作り出す技術)を活用し、映像で遺構を調査した発掘現場や御殿が建てられていた当時の様子を再現します。

大河ドラマの世界観を楽しむ 大河ドラマ館

ドラマに登場する衣装や小道具、ストーリーやキャスト紹介のパネル展示が行われる予定です(プレオープンでは「歴代の大河ドラマが描いた徳川家康」についての展示、グランドオープンでは「どうする家康」で浜松が描かれるストーリー展開に合わせた展示を実施予定)。建物出入口は、浜松城の本丸裏門があったとされる位置に配置。光沢のある黒い外壁は、浜松の主要産業の一つである「ピアノ」をモチーフとしたデザインになっています。

石垣の現物を展示!遺構(石垣)

発掘調査で見つかった浜松城本丸を形成する石垣の現物を展示。石垣が築かれた当時の時代背景や石垣の特徴を解説とともに紹介します。

お土産を買うならココ!
出世の街 家康SHOP/インフォメーション

建物の東側に、浜松の特産品やお土産などを販売するショップ、西側に、市内の観光案内や家康公ゆかりの地などを紹介するコーナーを配置。建物の外側には天竜地域の森林をモチーフに、現地の杉材を使った装飾が施されています。

浜松出世パーク

イラストマップで楽しく周遊
家康公ゆかりの地 遠州周遊絵図

遠州地域の9市町(浜松市、磐田市、掛川市、袋井市、湖西市、御前崎市、菊川市、牧之原市、森町)が連携して、家康公にゆかりのある城跡や社寺、古戦場などをまとめた周遊マップを作成。鳥瞰図をイメージした巧みなデフォルメで、遠州地域の地図をわかりやすく描いています。


どうする家康浜松 大河ドラマ館公式サイト
https://hamamatsu-ieyasu.com/doramakan/

【交通のご案内】
◆浜松駅より徒歩20分
◆遠鉄バスご利用の場合
バスターミナル①⑮乗り場発バス乗車→「市役所南」下車徒歩5分

【駐車場】
大河ドラマ館専用の駐車場はありません。
公共の交通機関をご利用ください。

【チケット】
前売券を購入すると、当日入場券より2割お得になる上、プレオープン期間中に1回無料で入場可能。浜松城の入場料が半額になる「浜松城セット前売券」もおすすめです。(ただし、70歳以上は浜松城の入場が無料のため、大河ドラマ館の前売券のみご購入を)
チケットのお買い求めは、公式サイトをご確認ください。
https://hamamatsu-ieyasu.com/doramakan/
※障がい者手帳または療育手帳所持者および付添人(1人)、未就学児は無料

【問い合わせ】
どうする家康 浜松 大河ドラマ館 運営管理事務局
TEL.050-3154-0830
10:00〜17:30(土・日・祝休み)
info@ieyasu-hamamatsu.jp
静岡県浜松市中区田町324-3  出雲殿互助会田町ビル6F
(東武トップツアーズ株式会社  浜松支店内)