暮らしNEW2022.06.23

7月は「愛の血液助け合い運動」月間です。

私たちの町に毎日輸血を必要としている人がいます。命をつなぐ献血にご協力をお願いします。


献血で集められた血液のほとんどは、がんなどの病気の治療に使用されています。医療技術が進歩した今日でも血液は人工的に造ることができず、長期保存もできません(全血は採血後21日間、血小板は採血後4日間しか使用できません)。また献血者の健康を守るため、1人の方が1年間に献血できる回数や量には上限があります。そのため、安定的に血液製剤をお届けするためには、一年を通じて多くの方に継続してご協力いただく必要があります。

静岡県では令和3年4月~令和4年3月までに献血にご協力いただいた方は、134,550人。40代以上の方に全体の6割以上を支えていただきました。少子高齢化時代を迎え、若い世代の方の献血活動への参加をお願いいたします。



【お問合せ】
静岡県赤十字血液センター 浜松事業所
浜松市東区中里町1013 TEL:053-421-3151
献血バス運行スケジュールの詳細はこちらからご覧ください。