レジャー2022.04.21

静岡県西部地区 GWおでかけ情報

森町体験の里 アクティ森

森町体験の里アクティ森では、4月29日~5月8日の期間中、ゴールデンウィークイベントを開催します。アクティ森のオリジナルの凧に絵付けをする体験(要予約)や、毎年恒例の消防車やパトカーなどがやってくる「はたらくくるま大集合!」などを実施。また、レストランかわせみでは、期間限定メニューの「お茶づくし膳」や「森の煎茶ムース」など新茶を使用したメニューが味わえます。

周智郡森町問詰1115-1
TEL.0538-85-0115
営業時間/9:00~17:30
休:水曜 (祝日・春・夏休みは営業)


THE SCENE hamanako

浜名湖畔に建つTHE SCENE hamanakoは、ワンちゃんと一緒に宿泊できるリゾートホテル。ワンちゃんと同じ部屋で過ごせます。室内ドッグランと屋外に天然芝エリアと森の中をイメージしたエリアがあり、自由に走り回ることができます。景色を眺めながらの食事は、浜名湖・三ヶ日の素材で健康的に仕上げた和食。ワンちゃん用は、ライフスタイルに合わせ食事を用意してくれます。ドッグキッチンも利用OK !

浜松市北区三ケ日町都筑597-4
TEL.03-6822-7022 (予約受付9:00 ~ 18:00)
年中無休


とよおか採れたて元気むら

農産物を中心に、主に磐田市の旧豊岡村地区で生産・加工された地場産品を販売する、とよおか採れたて元気むら。ずらりと並ぶ新鮮な農産物は、市内外から多くのリピーター客が訪れるほど人気です。そのほか、弁当や総菜、菓子類も数多くそろう同店。これからの時期は赤しそや朝採りトウモロコシの販売が始まります。ゴールデンウィークにはぜひ足を運んでみて!

磐田市下神増1148 ☎︎0539-63-0255
営業時間/9:00~17:00
休:火曜


つま恋リゾート 彩の郷

つま恋リゾート 彩の郷は、豊かな自然に囲まれた開放感あふれる施設。広大な敷地に、アーチェリーやパターゴルフ、人気の電動立ち乗り二輪車「セグウェイ」など、子どもから大人まで楽しめるスポーツアクティビティが充実しています。また、賞品が当たるチャレンジゲームやトレジャーハンティング、キッズお菓子教室、サンドアートなどの各種体験教室などがあり、小さな子ども連れのファミリーも参加できるイベントが盛りだくさんです。レストランでは、ゴールデンウィーク期間中だけの特別メニューが登場!新緑の中で食べる食事は格別です。1日の終わりは「森林の湯」でゆったり汗を流すのもおすすめ。手ぶらでOKなので気軽に利用できます。日帰りでたっぷり遊べる同施設を満喫してみては。詳しくは「つま恋リゾート 彩の郷」HPでチェックを。

掛川市満水2000 ☎︎0537-24-1111(代)
10:00~16:00 ※施設や季節によって営業時間が異なります
無休 ※ウォーターパークは7/23(土)~9/4(日)


(有)サンサンファーム

地酒や銘菓、お茶やお米、調味料など、地元や近隣地が誇る名産品や特産品が集まるサンサンファーム。地元の”食”の豊かさを再認識できるとともに、マイクロツーリズム気分も味わえるかも。また、隣接する「愛菜市」では、地元農家が栽培した旬の新鮮野菜や花の苗、漬物や加工品などが直接出品され、手頃な価格で販売されています。また、5月31日(火)まで、”いちご摘み”(予約制)を実施しています。つみたての新鮮ないちごは、甘くて絶品!同施設では、そのほかにもゴールデンウィーク中に、いろいろな催しを検討しています。家族や気の合う仲間と楽しいひとときを過ごしてみては。詳細はホームページでチェックを。期間中、こいのぼりが出迎えてくれます。

掛川市大渕1456-312 ☎︎0537-48-6368
営業時間/9:00〜16:30 休:木曜
※木曜が祝休日や連休等の場合は営業。後週(水曜)振替休業あり。


龍潭寺(りょうたんじ)

龍潭寺は、井伊家千年の菩提をまつる遠州屈指の名刹。四季折々の姿が楽しめる庭園は、江戸時代初期に小堀遠州が作庭したと伝わり、国指定名勝庭園です。江戸時代そのままの建造物6棟は静岡県指定文化財。うぐいす張りの廊下と龍の彫刻は江戸時代に活躍した彫刻職人、左甚五郎作といわれています。充実した宝物展示も必見です!

浜松市北区引佐町井伊谷1989
TEL.053-542-0480
営業時間/9:00〜16:30(17時閉門)
休:8/15、12/22~27
※寺行事や警報等で臨時休館する場合があります


浜松科学館 みらいーら

浜松科学館では5月8日まで、春の企画展「わたしにとっての文具展」を開催中。文具が支える人の創造性について紹介しています。ホール入口で配布される紙を自由に使って、いろいろな文具を体験してみましょう!また、3月1日にリニューアルしたプラネタリウムでは、およそ1億個の満天の星が、スタッフによるライブ解説付きで楽しめます(高校生以上は観覧料別途)。

浜松市中区北寺島町256-3
TEL.053-454-0178
営業時間/9:30~17:00 (入場は16:30まで)
休:月曜(祝日の場合は開館)
※春の企画展は4月の平日は閉場


磐田市新造形創造館 つくるっぺい

新造形創造館つくるっぺいで思い出と宝物をつくりませんか。ジェルキャンドル、フュージング、レジン、万華鏡のほか、季節限定のミルフィオリ(ガラスビーズ使用のアクセサリー)などのものづくり体験が楽しめます。土日祝は吹きガラス体験も可能。GWは早めの予約がおすすめです。また、ショップとギャラリーは造形作家の作品や暮らしに彩りを添える商品がずらり!お気に入りを見つけて。

磐田市上新屋499-1
TEL.0538-33-2380
営業時間/9:30~17:00(入館無料/体験は有料)
休:月曜(祝日の場合は翌火曜日)、祝日の翌日(土日祝除く)


竜ヶ岩洞

奥浜名湖地域の観光スポットとして親しまれている竜ヶ岩洞は、東海地方最大級(総延長1051m)の鍾乳洞。およそ2億5千万年前の地層に形成された竜ヶ岩洞は、100年に1cmほどしか成長しない鍾乳石からなり、今も成長し続けています。悠久の時が生んだ鍾乳洞の中でも、特に落差30mの地底の大滝は圧巻!神秘的な地底世界で癒やしのパワースポットを体感してみて。また、洞内は年間平均気温18℃に保たれ、夏は涼しく感じられるので避暑地としても最適。昨年リニューアルしたホームページで、竜ヶ岩洞の魅力をたっぷり紹介しています。入洞前にマスク着用や検温など感染症対策を行なっています。見学後は、バスガイドに人気のジェラート専門店「マテリア」のアイスクリームがおすすめです!

浜松市北区引佐町田畑193
TEL.053-543-0108
営業時間/9:00~17:00
年中無休


掛川花鳥園

園内を鳥たちが自由に飛び交い、人懐っこい鳥たちにごはんをあげたり触れ合いを楽しめる掛川花鳥園。毎日3回開催されるバードショーや、個性豊かな鳥たちとの記念撮影が人気。5月3~5日は小笠山総合運動公園エコパに無料臨時駐車場が用意され、無料シャトルバスが15分間隔で運行します。詳細はホームページで確認を。

掛川市南西郷1517
TEL.0537-62-6363
4/29(金・祝)~5/2(月) 8:30〜16:30
5/3(火・祝)~5/5(木・祝) 8:00〜16:30
5/6(金)以降 9:00〜16:30


HamaZo×ANG MUSIC SCHOOL

ウクライナ人道支援コンサートが5月21日(土)クリエート浜松2Fホールで、2公演開催されます。第1公演は午後4時開演で次世代を担う芸術家が出演。入場料は寄付制です。第2公演は午後7時開演で浜松ゆかりの音楽家が出演。入場料は大人2000円、中高生1500円、小学生500円(未就学児は入場不可)。詳細・申し込みは下記2次元コードから確認を。

TEL.053-478-7116(はまぞう担当/松葉さん)
【会場】クリエート浜松2Fホール 浜松市中区早馬町2-1
【日時】5/21(土) 第1公演16:00開演、第2公演19:00開演


浜名梱包輸送 シルクロード・ミュージアム

シルクロード・ミュージアムでは「ペルシアの煌めき 華麗なるイスラム工芸の世界展」を5月29日(日)まで開催中。ペルシア陶器の始まりともいえる紀元前3000年頃からのイラン高原を中心に発展した彩文土器をはじめ、はっきりとした単色釉の青釉、緑釉陶器、金属的な輝きを放つラスター彩、個性的かつ、色鮮やかな絵付けのミーナーイー手、色彩豊かな施釉彩画など、9~10世紀ごろのアッパース朝から17世紀のサファヴィー朝まで、ペルシア陶器の最盛期を彩った数多くの作品を一同に展示しています。1階では「九谷 現代現代陶芸の名工」と題し、江戸時代後期の再興九谷から、人間国宝を中心とした現代陶芸の巨匠、そして技と伝統を受け継ぎ活躍する若手作家の作品までを展示しています。

磐田市上野部888
TEL.0539-63-5050
営業時間/9:30~17:00 休:月曜
※入館料/大人900円、中高生500円、小学生以下無料