スポーツNEW2022.07.21

はなぐるまプロジェクト第1弾 「女子スポーツを通してこれからの女性活躍社会を考える」8/25(木)開催

地域活性化に取り組む「はなぐるまプロジェクト」第1弾として、
8月25日(木)に特別ゲストを迎え、観覧無料のトークセッション行います!

「はなぐるまプロジェクト」は、静岡県西部の女子スポーツチームのアザレア・セブン(ラグビー)、静岡SSUボニータ(サッカー)、ブレス浜松(バレー)の3チームが協働し、次世代のスポーツの在り方、そして人材育成や教育、健康づくりなどのセミナーやイベントを実施し、SDGs活動を含む地域の活性化に取り組むプロジェクトです。

プロジェクト第1弾として8月25日(木)にクリエート浜松でセミナーを開催。「女子スポーツを通してこれからの女性活躍社会を考える」をテーマに、バレーボール指導者 中田久美氏(元全日本女子バレー代表監督)と社会福祉法人聖隷福祉事業団 理事・常務執行役員 鎌田裕子氏(ブレス浜松理事)によるトークセッションを行います。観覧無料なので、ぜひご応募を!

※「はなぐるま」とは静岡県が日本一の生産量を誇る「ガーベラ」の和名です。

〈観覧無料・要予約〉
【日時】8月25日(木)19:00~(開場18:30)※20:30終了予定
【会場】クリエート浜松 2Fホール(浜松市中区早馬町2番地の1)


【申し込み方法】観覧無料、事前に申し込みが必要です。
先着順(定員300名)となります。2名様までまとめて申し込みができます。

下記よりお申し込みください。
https://proxy.link.app/198886819888/forms.gle/nigHPKkBSQ98swvn7

※個人情報は「はなぐるまプロジェクト」事業のみに利用し、法令による場合、または裁判所、警察等の公的期間から開示を求められた場合を除き、第3者に提供いたしません。

はなぐるまプロジェクト事務局
TEL.053-586-6100(浜名流通サービス内/平日9:00~17:00)