スポーツNEW2023.01.26

静岡新聞びぶれでカゲトーーク! SAN-ENアンバサダー 鹿毛誠一郎さんが 注目選手と強豪・島根戦、琉球戦を徹底解説!

フェニックス一筋22年。選手からコーチ、そしてGMを歴任してきた鹿毛誠一郎さん。試合会場では、そんな“カゲっち”だからこそ語れる、分かりやすく親しみやすい解説“カゲトーーク”コーナーも人気を博しています。今年、強豪の島根、琉球と浜松で戦う三遠ネオフェニックス。今回、びぶれ紙面版“カゲトーーク”を展開してくれました。

精神面もプレー面もタフなイキの良い若手選手にご注目ください!

浜松アリーナで行われた開幕戦は、満席状態となりましたね!

最初の浜松アリーナ戦で、4000人を超える多くの方が来てくださり、試合もより盛り上がりました。満席の中で戦えていることが、今の勢いにつながっていると思います。熱気あふれる会場で試合ができるのは、すごく幸せなことです。今年は勝ちゲームをお見せできることも多いので、白熱の試合を直接見て、雰囲気も感じて楽しんでほしいです。

 

会場内の演出も大きく変わりましたね

そうなんです。試合前の演出にも力を入れています。ライブのように重低音を鳴らし、炎をボンボン出して会場を盛り上げています。選手紹介では、ランウェイから選手が登場。個性豊かで面白いシーンとなっています。ぜひ、早めに来場して、ド派手な演出や僕が生解説する「カゲトーーク」も含めて楽しんでください。今シーズンから巨大スクリーンも用意しました。リプレーなどがすぐ流れるので、初心者の方も観戦しやすいと思います。

 

注目してほしい選手は誰ですか?

特に今年、若くてイキの良い選手が入っているので、そこも魅力のひとつです。

例えば#5高橋選手。プロ向きの選手で、全く物怖じをしないんです。練習初日、体育館にたくさんリングがある中、真ん中のメインリングで1人で堂々とシュートを打っていて、先輩方が横のリングを使っているんです。そんな新人は、初めて見ました(笑)。「すげーな」と思いました。たくましいです。プレーの面でも体の強さとディフェンス力は間違いないですが、ゲームコントロール力も期待できます。うちのコーチ陣は育成のスペシャリストがそろっているので、これから育てていきます。まだまだ伸びしろしかない選手です。

コンスタントに良いのは、#24佐々木選手ですね。ずっとB2リーグで戦っていたので、B1でどれくらいやれるのか、みんな注目していましたが、今季、大活躍をしています。プレースタイルも格好良く、代表を狙ってほしいなと思う逸材です。

コーチ陣、特に大野ヘッドコーチにうまく若手の力を引き出してもらっていると感じます。起用法も声かけもさすがです。コーチ陣、スタッフ陣が充実しているので、選手へのケアがしっかり行き届いているなと。まだまだ伸びる選手が多いのが、チームとして一番楽しみなところです。

速いゲーム展開がチームのモットー。最後まで粘り強く戦います。

1/28(土)、29(日)に対戦する島根スサノオマジックについて教えてください

今季、フェニックスに加入した#14金丸選手の古巣・島根は、西地区で上位争いを繰り広げている勢いのあるチームです。#2ビュフォード選手は得点、リバウンド、アシスト全て、リーグでトップ10に入っている驚異の選手。絶対的司令塔で得点、アシストを量産している#3安藤選手も要注意です。この2選手をどう抑えるかが、ゲームの勝敗に大きく関わると思います。

2/11(土)、12(日)に対戦する琉球ゴールデンキングスはどんなチームですか?

昨季、ファイナルまで上り詰めたチームです。今季も7割を超える勝率で西地区でも、リーグ全体でも上位を維持。ディフェンス力に定評があり、リバウンドはリーグ1位です。インサイドで圧倒的な強さを誇る#45クーリー選手をはじめ、チームプレーができる外国籍選手や日本代表の選手がそろっています。フェニックスから移籍した♯15松脇選手もチームを支えています。フェニックスも粘り強いディフェンスからリバウンドを取り、速攻につなげて勝ち星を重ねてきたので、琉球との戦いはリバウンド争いが鍵になるだろうと見ています。

浜松アリーナでは強豪相手の試合が続きます

島根も琉球も今季、連敗していない強いチームです。ギャフンと言わせたいですよね。開幕戦は強豪・川崎と延長まで戦って会場が盛り上がりました。今のフェニックスは、最後まで粘って戦う姿を見せてくれます。リーグトップクラスのチームと早く対戦したいですね。速いゲーム展開がフェニックスのモットーなので、強豪相手にその展開がお見せできるよう、ぜひ会場で選手たちに力強い応援をお願いします!

 

会場の駐車場などは早々に満車になることが想定されます。公共交通機関や臨時駐車場をご利用ください。最新情報や詳しい試合情報、臨時駐車場などの情報は、三遠ネオフェニックスのオフィシャルHPをご確認ください。

チケット情報 https://www.neophoenix.jp/ticket/

三遠ネオフェニックスこ公式サイト

掲載内容は2023年1月11日時点の情報です。

新型コロナウイルス感染防止対策等のため、予定が変更される場合があります。