暮らし2022.08.18

文化のチカラで未来をツクル「浜松アーツ&クリエイション」

文化や芸術に関わる事業を支援するアーツカウンシルという組織が全国的に広がりを見せるなか、ここ浜松にも「浜松アーツ&クリエイション」という団体があるのをご存じですか?市民が主体となった文化芸術活動の活性化を図り、浜松の未来を創る活動が活発になることを目指して取り組んでいる組織です。「具体的にどんな活動をしているの?」気になる内容をリサーチしました。

浜松アーツ&クリエイションって?

文化芸術への高い専門知識を持つスタッフが、個人・団体・企業、プロ・アマを問わずアーティストやクリエーターの発掘や支援、助成制度の施行、地域の文化芸術活動の調査や研究、支援事業などを実施。これらを通して浜松の文化芸術の創造や発信を後押ししています。また文化芸術の力を他分野に波及させ、地域の課題解決や新しい価値観の創造に生かして「浜松の未来を創っていこう」という、市民を巻き込んだ公民協働の活動もしています。

対面でもネットでも、創作活動に関わる相談窓口

音楽やアートに限らず、まちづくり、観光、食、産業、教育、福祉など浜松アーツ&クリエイションが応援するジャンルはさまざま。多岐にわたります。

例えば「作品や演奏の発表の場がほしい」、「個人で活動しているけど組織団体にしたい」など、どんなことでも相談OK。限られた一部の人が創造するのではなく、誰もが参加できるよう親身になってバックアップし、文化と地域社会をつなぐ役目を担っています。市民の誰もがアーティストになれる下地を提供してくれるなんてステキですね。

助成制度で伴走支援

創造的な活動のために、資金は必要不可欠なもの。そこには「浜松市創造都市推進事業補助金」という助成制度があります。申請書類の作成や事業のアドバイスなど、きめ細かく応援。寄り添い、一緒に話し合いながら進める伴走支援をしています。令和4年度も、地域特有の文化や資源を活かした魅力ある16の事業が採択されました。

活動に参加してみたい市民に向けてもイベントやワークショップが用意されています。市民団体、アーティスト、企業が行う創造事業など内容も多彩なので、興味のある分野がきっと見つかるはずです。今ある文化芸術のよさを再確認するのはもちろん、これから育っていくクリエイティブな活動も知るきっかけとなりそうです。

情報を内外へ発信

市内でどういった人たちがどのような活動しているのか、また、どんな文化が芽生え、成長しているのかなど、ここには日々情報が集まってきます。このたくさんの情報を市民に広く知ってもらいたいと、季刊発行の「News Letter」でもさまざまな活動を紹介しています。また、フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSやメルマガ、ウェブサイトなどでも最新情報を発信しているのでチェックしてみて。

気になる活動やイベントに参加してみませんか

文化は教育や産業、農業、自然、まちづくりなどと密接につながっているので、文化芸術の向上はそのまま浜松の豊かさに。市民総アーティスト、皆さんも文化芸術の力で浜松の未来をつないでいきませんか。


【お問い合わせ】


公益財団法人 浜松市文化振興財団内 〒430-7790 静岡県浜松市中区板屋町111-1
Tel.053-451-1158   Mail aandc@hcf.or.jp
(営)9:00〜17:00(月〜金 ※祝日・アクトシティ浜松の休館日を除く)
https://www.hamamatsu-artscreation.jp/